• Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

© Coubic Inc.

【インターネット予約に関する調査】 営業時間外のインターネット予約は全体の51.6% 機会損失を防ぐにはネット予約が不可欠

2018/08/23

あらゆるビジネスオーナーをバックアップし、集客から顧客管理、決済まで包括する予約管理システム「 Coubic(クービック)https://coubic.com 」を運営するクービック株式会社(東京都品川区 代表取締役:倉岡寛、以下クービック)では、スクールやレッスン、セミナーなどCoubic上で行われたインターネット予約の時間帯に関する調査を実施しました。

調査期間:2018 年 7 月 1 日 〜 2018 年 7 月 31 日

 

航空券や旅行、飲食などの業種でインターネットでの予約が主流となりつつある昨今、ユーザーの利便性だけでなく事業主側にとってもメリットがあることから、スクールやレッスンなどその他の業種でもインターネットでの予約が増加しています。

 

現在、Coubic は 6 万以上の登録があり、スポーツスクールや塾、習い事などを展開するスモールビジネスの事業主が約 35% を占めることから、予約の獲得を“いかに効率的に行うか”が「経営の鍵」と言えます。

インターネット予約を導入することで、機会損失をすることなく、確実に予約を獲得ができることが今回の調査で明らかになりました。

 

 

2018 年 7 月 1 日〜2018 年 7 月 31 日の 1 ヶ月間に Coubic 上で行われた予約の時間帯を調べたところ、営業時間を「10時〜19時」として考えた場合、営業時間外のインターネット予約が全体の予約数の過半数以上の「51.6%」を占めるという結果になりました。

また、ネットで予約をする時間帯のピークは「20時〜21時」となっており、就業終了後や子育てや家事が落ち着いた夜の時間帯にゆっくり予約する傾向が見受けられます。

 

また、別途実施した利用事業主へのアンケート調査では、予約システム Coubic 導入前後の売り上げの変化について、7 割が「売り上げの増加を実感している」と回答しており、インターネット予約導入による売り上げ貢献度の高さがわかります。

 

 

<クービック株式会社について>

クービックは、「 オーナーとユーザーがカンタンに繋がる、サービスの流通プラットフォームをつくる。」をミッションに掲げ、サービスにまつわるムダを解消し、ビジネスオーナーとユーザーがもっとカンタンに繋がるプラットフォームを提供しています。

今後も、あらゆるサービスがそれを必要とする人のもとへ、スムーズに行き渡る社会を実現していきます。

 

<提供サービス>

「予約管理システム Coubic」 https://coubic.com

社名: クービック株式会社 (Coubic Inc.)

代表取締役: 倉岡寛

設立: 2013 年 10 月

URL: https://coubic.com

 

 

■ 本件に関するお問い合わせ ■ 

クービック株式会社 広報担当

 E-Mail: pr@coubic.co.com

 

Please reload

Recent News
Please reload

Archive
Please reload

本件に関するお問い合わせ

クービック株式会社 広報担当

Mail: pr@coubic.com